和太鼓奏者のヒント集         -和太鼓のススメ-

自然のリズムは4拍子(2)

飛炎公演があったので、和太鼓教の話が暫く抜けちゃいましたね。

前回は11月11日に「自然のリズムは4拍子(1)」まで説明したんでしたね。
復習を兼ねてこれをもう一度読んでから、下へ進んでね。

さて、

マラソン選手になって走っているところを想像してみてください。前に送り出す脚のクツ音と共になにか別の音が聞こえてきますね。そう、呼吸音です。
この呼吸音もまた「吸う音/吐く音」の2拍子です。

ここで、クツ音と呼吸音の相対関係について考えてみましょう。前者も後者も2拍子ですが各々のテンポが違います。足と呼吸が同じテンポなら息を箇条に吸いすぎてしまって苦しくなるでしょう。
普段、走るときは(しんどくなると乱れるが)呼吸1回に足(クツ音)は2回です。この関係を譜面にしてみますね。

d0089862_1204131.gif


つまり呼吸は2分音符、足は4分音符。
ジャーーン!このリズムはまさに4拍子なのです。

視点を変えて今度は宇宙を考えてみましょう。

はるか昔に宇宙で起こったビッグバン以来、地球は太陽の周りを1年かけて公転し、そのせいで地上には“四季”(長い4拍子)ができます。
d0089862_11916.gif


また月は地球の周りを公転し、太陽との関係から重力のピークを4回(強拍・弱拍・中拍・弱拍)つくります。
d0089862_1184164.gif


このように地球上の生命体はこの環境の中で発生・消滅を何代にもわたって繰り返し、これらの影響を大きく受けてきたはずです。4拍子というのは大自然の基本リズムであると言えますね。

―――――――――――――心・技・体・気・品――――――――――――――
               -舞い上がる炎の飛び火するが如し-
---------------------------------------------------
『タカのライフワーク 和太鼓「飛炎」のサイト』
http://www.wadaikohien.com/
----------------------------------------------------
『身近な疑問を科学する”タカのワクワク TECHNOLOGY" ブログ好評連載中。』
http://blog.livedoor.jp/assistec/
----------------------------------------------------
『タカのお仕事のサイトです』
http://www.assistec.jp/
----------------------------------------------------
『スカイプ(TV電話)をお使いの方はコチラまで』
スカイプID : assistecjapan
----------------------------------------------------

和太鼓 「飛炎」  伊藤 隆康     TAKAYASU ITO    
                ジェニファー  JENNIFER ITO

―――――――――――――心・技・体・気・品――――――――――――――
[PR]
by wadaikohien | 2006-11-23 00:09 | 演奏のコツ
<< バチ選び 飛炎第13回公演写真 >>



明日の太鼓打ち達へ。     打楽器歴40年の筆者が、テキストにはない和太鼓演奏の「コツ」、教えます。    
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30