和太鼓奏者のヒント集         -和太鼓のススメ-

哲っちゃんも、がんばる

飛炎の哲っちゃんです。

d0089862_155154.jpg


哲っちゃんも、基礎練習がんばっています。

現在の悩みは、叩いていると小指が立っちゃうことと、バチが手のなかでずれてくること。
気を抜くと小指がだんだんと立ってくるんだよね。

グリップがあまいんだね。しっかりと握りましょうね。でもね、そう言っちゃうと振り上げから振り下げまでずっと握りつづけちゃう。しんどいよね。

コツはね。

皮に当たる瞬間だけ「グッ」と握るんだよ。
そして反対に、皮に当たる瞬間までは強く握らないようにするんですね。当たる瞬間だけ、0.01秒間だけキュッと最大限の力で握る。そうすれば本当に必要なときだけ最大力で強くバチを締めることができるし、長い演奏でも疲れない。

***

太鼓を叩くというのは、太鼓との闘いですね。気を入れて叩かないと拒否されちゃう。
太鼓だって叩かれると痛いから「やめて」と叫んでリキんでる。だからこっちもギュッと力を入れてバチを締めないとはじかれてしまうんですね。生き物ですよ、太鼓は。

皮の反発力に勝てれば、バチの先が皮深くに入り込む。深く入り込めば反対側の皮も振動していわゆる「音が抜ける」状態になるんです。

―――――――――――――心・技・体・気・品――――――――――――――
               -舞い上がる炎の飛び火するが如し-
---------------------------------------------------
『タカのライフワーク 和太鼓「飛炎」のサイト』
http://www.wadaikohien.com/
----------------------------------------------------
『身近な疑問を科学する”タカのワクワク TECHNOLOGY" ブログ好評連載中。』
http://blog.livedoor.jp/assistec/
----------------------------------------------------
『タカのお仕事のサイトです』
http://www.assistec.jp/
----------------------------------------------------
『スカイプ(TV電話)をお使いの方はコチラまで』
スカイプID : assistecjapan
----------------------------------------------------

和太鼓 「飛炎」  伊藤 隆康     TAKAYASU ITO    
                ジェニファー  JENNIFER ITO

―――――――――――――心・技・体・気・品――――――――――――――
[PR]
by wadaikohien | 2006-09-25 15:10 | 哲ちゃん、大ちゃんの和太鼓日記
<< 古瀬さん、ご参加ありがとうござ... 大ちゃんがんばる >>



明日の太鼓打ち達へ。     打楽器歴40年の筆者が、テキストにはない和太鼓演奏の「コツ」、教えます。    
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31