和太鼓奏者のヒント集         -和太鼓のススメ-

自然のリズムは4拍子(その3)

さてさて、リズムのお話しに戻りましょう。

自然界や私達の身の回りには4拍子のリズムであふれている、というのが前回までのお話し。
今回は、普段気づかない4拍子のお話しでーす。

何人かで一緒に重たい荷物を同時に持ち上げて運ぶときにはかけ声をかけますよね。この時も、4拍子。申し合わせたわけでもないのに全員が4拍子で作業しているんですね。
「せいのぉー」と言ってから、自然と呼吸を2回置いちゃうんです。

(解像度がよくないのでクリックしてね)
d0089862_5293639.gif




ね?無意識に4拍子で息を合わせてるんですね。


こんなのもあります。


d0089862_5312990.gif




俳句も実は4拍子。五・七・五・七・七、、なんて言うけど、実はそれらの間にはちゃーんと休符があってて、4拍子(8拍)になっているんですね。

身体に染みついた自然のリズムって恐ろしいですね。

―――――――――――――心・技・体・気・品――――――――――――――
               -舞い上がる炎の飛び火するが如し-
---------------------------------------------------
『タカのライフワーク 和太鼓「飛炎」のサイト』
http://www.wadaikohien.com/
----------------------------------------------------
『身近な疑問を科学する”タカのワクワク TECHNOLOGY" ブログ好評連載中。』
http://blog.livedoor.jp/assistec/
----------------------------------------------------
『タカのお仕事のサイトです』
http://www.assistec.jp/

和太鼓 「飛炎」  伊藤 隆康     TAKAYASU ITO    
                ジェニファー  JENNIFER ITO

―――――――――――――心・技・体・気・品――――――――――――――
[PR]
# by wadaikohien | 2007-11-13 04:57 | 演奏のコツ

バチの目?

バチは木から作ります。

なので、当然年輪があリますね。バチになったときにその年輪がどのように走っているかでバチの善し悪しも決まるんですね。

バチをよく見ると、年輪が走っていますね。
上の写真は年輪に対して斜めに加工されたバチ。下はまっすぐに加工されています。
当然下のバチの方が良いですね。

d0089862_2425266.jpg


d0089862_2432251.jpg


バチは使っていると、まず、先端がささくれ立ってきて割けるか折れるかしてで役目を終えます。その時は必ず年輪に沿って亀裂が入りますから年輪が斜めになっていると折れやすいということなんですね。

だから、バチを選ぶときは、バラで販売されているところ(1本づつよいものを選べるので)で吟味して購入しましょうね。

しかしあくまでもバチは消耗品です。
ささくれ立ってきたら太鼓の皮を傷つける前に新しいバチに変えましょう。時々、ささくれだったバチにテープを巻いて使っている人を見かけますが良くないですね。太鼓は永年大事に使うもの、バチは消耗したら取り替えるものです。
―――――――――――――心・技・体・気・品――――――――――――――
               -舞い上がる炎の飛び火するが如し-
---------------------------------------------------
『タカのライフワーク 和太鼓「飛炎」のサイト』
http://www.wadaikohien.com/
----------------------------------------------------
『身近な疑問を科学する”タカのワクワク TECHNOLOGY" ブログ好評連載中。』
http://blog.livedoor.jp/assistec/
----------------------------------------------------
『タカのお仕事のサイトです』
http://www.assistec.jp/

和太鼓 「飛炎」  伊藤 隆康     TAKAYASU ITO    
                ジェニファー  JENNIFER ITO

―――――――――――――心・技・体・気・品――――――――――――――
[PR]
# by wadaikohien | 2007-11-04 02:55 | 楽器のおはなし

バチ選び

締めバチ。

和太鼓「飛炎」では、シメを打つときは基本的に先細の桧バチを使用しています。
d0089862_2581439.jpg

太いバチや、等径の細バチが良いという人もいますが、私は基本的にこれ。

細かいフレーズを表現出来て、繊細な締め太鼓にはピッタリです。


       -----------------------------------------------------------
       『ライフワーク 和太鼓「飛炎」のサイト』
       http://www.wadaikohien.com/
       ------------------------------------------------------------
       『身近な疑問を科学する”タカのワクワク TECHNOLOGY"』
       http://blog.livedoor.jp/assistec/
       ------------------------------------------------------------
       『タカのお仕事のサイトです』
       http://www.assistec.jp/
       ------------------------------------------------------------
       『スカイプ(TV電話)をお使いの方はコチラまで』
       スカイプID : assistecjapan
       ------------------------------------------------------------

       和太鼓奏者五つの基本「心・技・体・気・品」
        和太鼓 「飛炎」  
           伊藤 隆康 
           伊藤 JENNIFER
[PR]
# by wadaikohien | 2007-07-15 03:00 | 楽器のおはなし

自然のリズムは4拍子(2)

飛炎公演があったので、和太鼓教の話が暫く抜けちゃいましたね。

前回は11月11日に「自然のリズムは4拍子(1)」まで説明したんでしたね。
復習を兼ねてこれをもう一度読んでから、下へ進んでね。

さて、

マラソン選手になって走っているところを想像してみてください。前に送り出す脚のクツ音と共になにか別の音が聞こえてきますね。そう、呼吸音です。
この呼吸音もまた「吸う音/吐く音」の2拍子です。

ここで、クツ音と呼吸音の相対関係について考えてみましょう。前者も後者も2拍子ですが各々のテンポが違います。足と呼吸が同じテンポなら息を箇条に吸いすぎてしまって苦しくなるでしょう。
普段、走るときは(しんどくなると乱れるが)呼吸1回に足(クツ音)は2回です。この関係を譜面にしてみますね。

d0089862_1204131.gif


つまり呼吸は2分音符、足は4分音符。
ジャーーン!このリズムはまさに4拍子なのです。

視点を変えて今度は宇宙を考えてみましょう。

はるか昔に宇宙で起こったビッグバン以来、地球は太陽の周りを1年かけて公転し、そのせいで地上には“四季”(長い4拍子)ができます。
d0089862_11916.gif


また月は地球の周りを公転し、太陽との関係から重力のピークを4回(強拍・弱拍・中拍・弱拍)つくります。
d0089862_1184164.gif


このように地球上の生命体はこの環境の中で発生・消滅を何代にもわたって繰り返し、これらの影響を大きく受けてきたはずです。4拍子というのは大自然の基本リズムであると言えますね。

―――――――――――――心・技・体・気・品――――――――――――――
               -舞い上がる炎の飛び火するが如し-
---------------------------------------------------
『タカのライフワーク 和太鼓「飛炎」のサイト』
http://www.wadaikohien.com/
----------------------------------------------------
『身近な疑問を科学する”タカのワクワク TECHNOLOGY" ブログ好評連載中。』
http://blog.livedoor.jp/assistec/
----------------------------------------------------
『タカのお仕事のサイトです』
http://www.assistec.jp/
----------------------------------------------------
『スカイプ(TV電話)をお使いの方はコチラまで』
スカイプID : assistecjapan
----------------------------------------------------

和太鼓 「飛炎」  伊藤 隆康     TAKAYASU ITO    
                ジェニファー  JENNIFER ITO

―――――――――――――心・技・体・気・品――――――――――――――
[PR]
# by wadaikohien | 2006-11-23 00:09 | 演奏のコツ

飛炎第13回公演写真

飛炎第13回公演の写真は、
私の仲良しの友人で、当日も駆けつけてくれていた村上紙器工業所
村上誠さんのブログでも紹介して頂いてます。

そちらの方も見てみてね。

村上さん、ありがとう。m(__)m
―――――――――――――心・技・体・気・品――――――――――――――
               -舞い上がる炎の飛び火するが如し-
---------------------------------------------------
『タカのライフワーク 和太鼓「飛炎」のサイト』
http://www.wadaikohien.com/
----------------------------------------------------
『身近な疑問を科学する”タカのワクワク TECHNOLOGY" ブログ好評連載中。』
http://blog.livedoor.jp/assistec/
----------------------------------------------------
『タカのお仕事のサイトです』
http://www.assistec.jp/
----------------------------------------------------
『スカイプ(TV電話)をお使いの方はコチラまで』
スカイプID : assistecjapan
----------------------------------------------------

和太鼓 「飛炎」  伊藤 隆康     TAKAYASU ITO    
                ジェニファー  JENNIFER ITO

―――――――――――――心・技・体・気・品――――――――――――――
[PR]
# by wadaikohien | 2006-11-22 16:07 | 活動日記

飛炎第13回公演 終わりました!

飛炎第13回公演は、700名のご来場を頂き、無事に終了致しました。
ご来場頂いた皆さん、本当にありがとうございました。

今回の公演では、私にとって忘れることのできない出来事がありました。

開演1時間前の、リハーサル中に4才の息子(隆樹)が観客席で遊んでいて
イスから落ちて頭部挫傷!

私も付き添って、救急車で北野病院に。。。

病院に到着するとすぐに、CTスキャン、頭部レントゲン検査。
開演時間が迫る中、診断結果も気になるし隆樹の状態も気になるし、
やきもきしながら地団駄踏んでた待合室。

刻一刻と、開演時間の1時が迫る中、
会場で待機しているジェニファーから確認の電話、
しかし、それも電波状態が悪くて途中で切れてしまう始末。

あーとうとう、1時を過ぎてしまった。。。
会場でみんなやきもきしているだろうな、と思いつつようやく処置完了。

すぐにタクシーをとばして会場へ向い、1時15分に会場到着。
メンバーの機転で、演奏曲順と演奏者を入れ替えてくれていました。
ステージに駆け込むと、私が締め太鼓を演奏する予定の「ぶち合わせ太鼓」が始まったところで、私の代わりに別のメンバーが入ってくれていました。

舞台袖から、「おーい、**ちゃん、チェンジ、チェンジ」と小声で呼びかけ、直前で入れ替わることができました。

ご来場頂いた皆さんには、プログラムの曲順と異なってしまいましたことをお詫び致します。
飛炎メンバーには、本番の大事なときに不安を与えてしまい、すみませんでした。
皆さんのおかげで、無事終了することができました。

お客さま、メンバーの皆さん、
ありがとう!!

***

ご来場頂いた方から頂いたお写真をご紹介致します。
ご撮影頂いた秋山さん、幡川さん、ありがとうございました。

d0089862_7382469.jpg
d0089862_738302.jpg
d0089862_7383793.jpg
d0089862_7384262.jpg
d0089862_7385056.jpg
d0089862_739125.jpg
d0089862_739969.jpg
d0089862_739152.jpg
d0089862_7392191.jpg

最後の写真は隆樹です。
頭をケガして痛いのに、舞台の袖で演奏を見ていてくれたらしいんです。
親バカながら、思わず泣いてしまいました。

こいつは親よりももっと太鼓打ちになるんだろうな。フフフ。
―――――――――――――心・技・体・気・品――――――――――――――
               -舞い上がる炎の飛び火するが如し-
---------------------------------------------------
『タカのライフワーク 和太鼓「飛炎」のサイト』
http://www.wadaikohien.com/
----------------------------------------------------
『身近な疑問を科学する”タカのワクワク TECHNOLOGY" ブログ好評連載中。』
http://blog.livedoor.jp/assistec/
----------------------------------------------------
『タカのお仕事のサイトです』
http://www.assistec.jp/
----------------------------------------------------
『スカイプ(TV電話)をお使いの方はコチラまで』
スカイプID : assistecjapan
----------------------------------------------------

和太鼓 「飛炎」  伊藤 隆康     TAKAYASU ITO    
                ジェニファー  JENNIFER ITO

―――――――――――――心・技・体・気・品――――――――――――――
[PR]
# by wadaikohien | 2006-11-21 07:07 | 活動日記

いよいよ明日は飛炎第13回公演!

明日はいよいよ飛炎第13回の公演の日です。
昨日は、バチ製作とマイ太鼓の締め直しをしました。

バチの製作
製作と言っても位置からバチを作るのではなくて、購入したバチの長さを自分に合う長さに切るだけなんですけれどね。

d0089862_719938.jpgd0089862_7192378.jpg








左の写真は、製作後のバチ。直径は約2.5cmで材質は桧なので、柔らかく軽いバチです。
右の写真は切った後の端材。桧の良い香りがぷーーんとします。これは、お風呂に浮かべて「桧風呂」にします。香りの効果で疲れも吹き飛んじゃいます。


d0089862_65750100.jpgさて、次は太鼓の締め直し。
私の太鼓は2尺4寸(約70cm)の桶太鼓で、皮の直径は75cm。桶太鼓の胴は、風呂桶のように板を円形に並べて組んであるので「桶」太鼓と言うんですね。

胴の側面に形作られた縄の三角の連続波形が私は大好きです。日本の伝統を感じますね。

この太鼓、実は大きすぎて乗用車には入らないので、運ぶときはいつも車を借りて運んでるんです。次に車を買い換えるときには、絶対バンタイプにしようと思ってます。(^^;; 



d0089862_6581240.jpgさて、締め直しですが、これがかなりやっかいで、所要時間は1時間。私の太鼓の場合、シメ縄は麻で出来ていて、麻の繊維が空中に飛びまくるので、左の写真のように重装備で作業をします。マスクをしないと繊維が喉に入るんですね。大仕事です。

さあ、これで準備OK。


ご来場の皆さん、公演をお楽しみに。
―――――――――――――心・技・体・気・品――――――――――――――
               -舞い上がる炎の飛び火するが如し-
---------------------------------------------------
『タカのライフワーク 和太鼓「飛炎」のサイト』
http://www.wadaikohien.com/
----------------------------------------------------
『身近な疑問を科学する”タカのワクワク TECHNOLOGY" ブログ好評連載中。』
http://blog.livedoor.jp/assistec/
----------------------------------------------------
『タカのお仕事のサイトです』
http://www.assistec.jp/
----------------------------------------------------
『スカイプ(TV電話)をお使いの方はコチラまで』
スカイプID : assistecjapan
----------------------------------------------------

和太鼓 「飛炎」  伊藤 隆康     TAKAYASU ITO    
                ジェニファー  JENNIFER ITO

―――――――――――――心・技・体・気・品――――――――――――――
[PR]
# by wadaikohien | 2006-11-18 07:26 | 活動日記

11月19日公演に向けて仕上げの練習

いよいよ2006年の飛炎公演もあと1週間です。

昨日は1日、リハーサルを行いました。
d0089862_13454185.jpg
d0089862_13455064.jpg


今回の公演は、全曲オリジナルです。
飛炎としては初めての試みです。

皆様に満足しいて頂けるかどうか。。。。

今年は飛炎にとって、新たな未来へのチャレンジ!!
―――――――――――――心・技・体・気・品――――――――――――――
               -舞い上がる炎の飛び火するが如し-
---------------------------------------------------
『タカのライフワーク 和太鼓「飛炎」のサイト』
http://www.wadaikohien.com/
----------------------------------------------------
『身近な疑問を科学する”タカのワクワク TECHNOLOGY" ブログ好評連載中。』
http://blog.livedoor.jp/assistec/
----------------------------------------------------
『タカのお仕事のサイトです』
http://www.assistec.jp/
----------------------------------------------------
『スカイプ(TV電話)をお使いの方はコチラまで』
スカイプID : assistecjapan
----------------------------------------------------

和太鼓 「飛炎」  伊藤 隆康     TAKAYASU ITO    
                ジェニファー  JENNIFER ITO

―――――――――――――心・技・体・気・品――――――――――――――
[PR]
# by wadaikohien | 2006-11-13 13:47 | 活動日記

自然のリズムは4拍子(1)

さて前回に引き続き、リズムについて少し考えてみましょう。
歌謡曲、クラシック、民謡、ポップス........世の中の音楽のほとんどは4拍子できているんですね。

どうして4拍子なのか?3拍子とは何なのか?一つの私見を述べてみます。

リズムとは連続して繰返し、ある一定のパターンを持った音(光)をいいます。一番身近なリズムと言えば、我々が動くときに聞く音、歩く時の音ですね。
この音(2拍子)のリズムは毎日毎日毎日毎日繰り返し繰り返し聞いているはずです。

夜道を一人で歩くときには特に感じるでしょう?
(右足と左足で違った音に聞こえませんか?私には右足にアクセントがついているように聞こえるのですが)。
私は時に旅館にあるトイレのゲタでタイルの上を引きずりながら歩く音(ガーッコガーッコ=比翼に似ている)が大好きです。思わず踊りだしそうになる....

つまり歩行とは無意識に足で大地を太鼓代わりに叩くことなのですね。その他のリズムもほとんどが2拍子です。歯を磨く歯ブラシの音、車にのって目にするウインカーや信号機の点滅光、.....外的な要因によるリズムもまた2拍子が実に多い。

(続く)
―――――――――――――心・技・体・気・品――――――――――――――
               -舞い上がる炎の飛び火するが如し-
---------------------------------------------------
『タカのライフワーク 和太鼓「飛炎」のサイト』
http://www.wadaikohien.com/
----------------------------------------------------
『身近な疑問を科学する”タカのワクワク TECHNOLOGY" ブログ好評連載中。』
http://blog.livedoor.jp/assistec/
----------------------------------------------------
『タカのお仕事のサイトです』
http://www.assistec.jp/
----------------------------------------------------
『スカイプ(TV電話)をお使いの方はコチラまで』
スカイプID : assistecjapan
----------------------------------------------------

和太鼓 「飛炎」  伊藤 隆康     TAKAYASU ITO    
                ジェニファー  JENNIFER ITO

―――――――――――――心・技・体・気・品――――――――――――――
[PR]
# by wadaikohien | 2006-11-11 10:48 | 演奏のコツ

リズムってなに?

リズムってなんでしょうか?

定義するとしたら「時間的な経過に沿って出現する音の集合体」でしょうか。

楽曲はもちろん、キーボードを叩く音、夜道を歩くときに聞こえる足音、車のエンジンの音。。。みんなリズムですね。

あなたの中にもリズムはあります。心臓の鼓動ですね。(これ、3拍子です)

私たちは普段、このような音の嵐の中で生きています。
もし、音のない宇宙の空間で一生を終わるとしたら、音楽なんて発想はなかったかもしれませんね。

ここで、ちょっと考えてみましょう。

このような雑音環境の中でも、
自然とそれらに規則性を持たそうとしている自分に気づきませんか?

それは「4拍子」ですね。
次回からは、この点にスポットを当ててお話ししてみますね。
(つづく)
―――――――――――――心・技・体・気・品――――――――――――――
               -舞い上がる炎の飛び火するが如し-
---------------------------------------------------
『タカのライフワーク 和太鼓「飛炎」のサイト』
http://www.wadaikohien.com/
----------------------------------------------------
『身近な疑問を科学する”タカのワクワク TECHNOLOGY" ブログ好評連載中。』
http://blog.livedoor.jp/assistec/
----------------------------------------------------
『タカのお仕事のサイトです』
http://www.assistec.jp/
----------------------------------------------------
『スカイプ(TV電話)をお使いの方はコチラまで』
スカイプID : assistecjapan
----------------------------------------------------

和太鼓 「飛炎」  伊藤 隆康     TAKAYASU ITO    
                ジェニファー  JENNIFER ITO

―――――――――――――心・技・体・気・品――――――――――――――
[PR]
# by wadaikohien | 2006-11-06 12:03 | 演奏のコツ

最近「このブログにこられた方へ。

最近「このブログにこられた方へ。

私は元々はハーロッカーでドラム歴17年、和太鼓を初めて同じく17年になります。

高校3年の時に、友人からボロボロのドラムセットを1000円で譲ってもらい、
初めてバチ(スティック)を握って以来、ホンマに打楽器がスキだなと今更ながらつくづく思います。

そんななかでいま改めて思うのは、西洋のドラムとは異なる、和太鼓の奥の深さですね。まだまだ漠然としかわかっていませんが、和太鼓の精神は、歌舞伎や忍術、柔道、剣道や、禅とどこかでつながっている、そんな気がします。

「歌舞伎の如く見栄を切り」「忍術の如く精神を統一し」「色即是空、空即是色、悟り境地、無我のせかい」。。。わからないけど、何かがあります。

それがなにか、
わかったときにはおそらく一流の太鼓打ちになっていることでしょうね。


文化的背景の異なるドラムと和太鼓の違いはあるものの、同じ打楽器という点では技術的に共通するところが多々あります。このブログで、役に立つところはドンドン紹介していきますので、これからもお楽しみにね。

―――――――――――――心・技・体・気・品――――――――――――――
               -舞い上がる炎の飛び火するが如し-
---------------------------------------------------
『タカのライフワーク 和太鼓「飛炎」のサイト』
http://www.wadaikohien.com/
----------------------------------------------------
『身近な疑問を科学する”タカのワクワク TECHNOLOGY" ブログ好評連載中。』
http://blog.livedoor.jp/assistec/
----------------------------------------------------
『タカのお仕事のサイトです』
http://www.assistec.jp/
----------------------------------------------------
『スカイプ(TV電話)をお使いの方はコチラまで』
スカイプID : assistecjapan
----------------------------------------------------

和太鼓 「飛炎」  伊藤 隆康     TAKAYASU ITO    
                ジェニファー  JENNIFER ITO

―――――――――――――心・技・体・気・品――――――――――――――
[PR]
# by wadaikohien | 2006-10-30 15:40 | その他

ヘリうちその2

今度は、太鼓のどこに当てるかと言うことですが、いろいろなバリエーションがあります。

太鼓の鋲の部分を叩く、太鼓のフチを叩く、太鼓の胴を叩くなどいろいろとやってみてください。

おもしろいのは、太鼓の皮とヘリを同時に打つやり方ですね。バチを太鼓の皮とほぼ平行にし、バチ先で皮を叩きながら、バチの手元の方では同時にヘリを打ちます。

どうです?おもしろい音でしょう?

皮に平行に叩くことによって、皮がバチに何度も当たり音がビビリ音がビビるんですね。
これに加えて、ヘリをショットすることでアクセントをつけることができる。
つまり、「非常にアクセントが強く、びりびりした振動のある音」になるわけです。

おもしろい音ですが、多用すると飽きてくるので、曲中ではココ、と言うときだけに使うと効果があります。

―――――――――――――心・技・体・気・品――――――――――――――
               -舞い上がる炎の飛び火するが如し-
---------------------------------------------------
『タカのライフワーク 和太鼓「飛炎」のサイト』
http://www.wadaikohien.com/
----------------------------------------------------
『身近な疑問を科学する”タカのワクワク TECHNOLOGY" ブログ好評連載中。』
http://blog.livedoor.jp/assistec/
----------------------------------------------------
『タカのお仕事のサイトです』
http://www.assistec.jp/
----------------------------------------------------
『スカイプ(TV電話)をお使いの方はコチラまで』
スカイプID : assistecjapan
----------------------------------------------------

和太鼓 「飛炎」  伊藤 隆康     TAKAYASU ITO    
                ジェニファー  JENNIFER ITO

―――――――――――――心・技・体・気・品――――――――――――――
[PR]
# by wadaikohien | 2006-10-27 10:57 | 演奏のコツ

ヘリ打ち

ヘリ打ちにはいくつかの方法がありますが、
まず最初に考えて欲しいのは、ヘリ打ちはどこから音が出てくるのか、ということですね。

もちろん太鼓の皮ではありませんが、実はバチから出る音の要素が大きく、それから太鼓の胴の音でしょう。

実際、演奏中にヘリうちがある時には、バチのどこを当てるかに非常に気を使います。
当たる位置が1cmずれただけで音は明確に変わります。それだけバチから出る音の要素が大きいと言うことですね。自分でも微妙なバチ加減を体感してみてください。

(つづく)
―――――――――――――心・技・体・気・品――――――――――――――
               -舞い上がる炎の飛び火するが如し-
---------------------------------------------------
『タカのライフワーク 和太鼓「飛炎」のサイト』
http://www.wadaikohien.com/
----------------------------------------------------
『身近な疑問を科学する”タカのワクワク TECHNOLOGY" ブログ好評連載中。』
http://blog.livedoor.jp/assistec/
----------------------------------------------------
『タカのお仕事のサイトです』
http://www.assistec.jp/
----------------------------------------------------
『スカイプ(TV電話)をお使いの方はコチラまで』
スカイプID : assistecjapan
----------------------------------------------------

和太鼓 「飛炎」  伊藤 隆康     TAKAYASU ITO    
                ジェニファー  JENNIFER ITO

―――――――――――――心・技・体・気・品――――――――――――――
[PR]
# by wadaikohien | 2006-10-27 10:53 | 演奏のコツ

音の強さと振り上げの高さの一致

音の強さ(アクセント)とバチの振り上げ高さは比例するんです。

つまり、あるリズムを叩いているとき、アクセントをつけるビートの時のバチの振り上げ高さは、それ以外の時の高さより高く振り上げて叩く。
そしてその高さはアクセントの強さに比例します。

黄金のリズムである「巴(テンケテンケ)」。
普通は右手が高く上がりますね。

連打で3つ毎にアクセント(タトトタトトタトトタトト)を入れて叩くときはバチの高さが左右交互に高くなるでしょう。人によっては、肩まで上下に振れる人もいますね。あれです。

***

でもね、
わざとそうしないときもあるんですね。

例えば、巴のリズムでわざと左手を高く、右手を低く振っててやってみてください。
またひと味違ったリズムになるでしょう?

リズムの妙味ですね。
―――――――――――――心・技・体・気・品――――――――――――――
               -舞い上がる炎の飛び火するが如し-
---------------------------------------------------
『タカのライフワーク 和太鼓「飛炎」のサイト』
http://www.wadaikohien.com/
----------------------------------------------------
『身近な疑問を科学する”タカのワクワク TECHNOLOGY" ブログ好評連載中。』
http://blog.livedoor.jp/assistec/
----------------------------------------------------
『タカのお仕事のサイトです』
http://www.assistec.jp/
----------------------------------------------------
『スカイプ(TV電話)をお使いの方はコチラまで』
スカイプID : assistecjapan
----------------------------------------------------

和太鼓 「飛炎」  伊藤 隆康     TAKAYASU ITO    
                ジェニファー  JENNIFER ITO

―――――――――――――心・技・体・気・品――――――――――――――
[PR]
# by wadaikohien | 2006-10-26 05:57 | 演奏のコツ

出演記録(ロイヤルホテル)

土曜日は、ロイヤルホテルの出演。大阪青年会議所主催のパーティーで、4曲を演奏しました。演奏曲は、うかれ・伊勢音頭、三宅、族。久しぶりの「族」演奏で、私たちも大いに盛り上がり、また、お客さんの反応も良く、大拍手をいただきました。


d0089862_2352792.jpg
久しぶりの「族」の演奏




d0089862_2352267.jpg
演奏の間、娘の面倒を見てくれた小野ちゃんです。








大阪のホテルは殆ど演奏しましたが、ロイヤルホテルは叩きやすい会場の一つです。ただ、音の大きさを気にされるので、ちょっとやりにくいなあ。。。。。
―――――――――――――心・技・体・気・品――――――――――――――
               -舞い上がる炎の飛び火するが如し-
---------------------------------------------------
『タカのライフワーク 和太鼓「飛炎」のサイト』
http://www.wadaikohien.com/
----------------------------------------------------
『身近な疑問を科学する”タカのワクワク TECHNOLOGY" ブログ好評連載中。』
http://blog.livedoor.jp/assistec/
----------------------------------------------------
『タカのお仕事のサイトです』
http://www.assistec.jp/
----------------------------------------------------
『スカイプ(TV電話)をお使いの方はコチラまで』
スカイプID : assistecjapan
----------------------------------------------------

和太鼓 「飛炎」  伊藤 隆康     TAKAYASU ITO    
                ジェニファー  JENNIFER ITO

―――――――――――――心・技・体・気・品――――――――――――――
[PR]
# by wadaikohien | 2006-10-23 23:50 | 活動日記

再開です。

えーっと。

前回の投稿が10月3日で、なんともう2週間以上あいてしまいました。
楽しみに待って頂いていた皆さん、ごめんなさい。

やっと、パソコンに向かう時間も取れるようになりましたので、

今日から再開です。(^O^)/

「次のお話を楽しみにしています」 とメールを頂いたTさん、
「早く投稿しろよ」 と脅して頂いたKさん、
「どうしたの、元気?」 とお気遣い頂いたOさん、

皆さんご心配ありがとうございました。

今後ともよろしくお願いいたします。
[PR]
# by wadaikohien | 2006-10-20 12:09 | その他

「焔(ほむら)」の曲練習

飛炎オリジナル曲の一つ「焔(ほむら)」の曲練習です。

d0089862_034843.jpg
重厚なリズムと、速い展開の飛炎オリジナル曲「焔」。

今回は、公演を控えて大幅な編曲によりボリュームたっぷりの曲になりました。みんな譜面とにらめっこしながら真剣なまなざしで取り組んでいます。




d0089862_0342570.jpg
そんな張りつめた空気にもかかわらず、
息子の隆樹は、あいかわらず演奏のじゃまをするのに余念がありません。





―――――――――――――心・技・体・気・品――――――――――――――
               -舞い上がる炎の飛び火するが如し-
---------------------------------------------------
『タカのライフワーク 和太鼓「飛炎」のサイト』
http://www.wadaikohien.com/
----------------------------------------------------
『身近な疑問を科学する”タカのワクワク TECHNOLOGY" ブログ好評連載中。』
http://blog.livedoor.jp/assistec/
----------------------------------------------------
『タカのお仕事のサイトです』
http://www.assistec.jp/
----------------------------------------------------
『スカイプ(TV電話)をお使いの方はコチラまで』
スカイプID : assistecjapan
----------------------------------------------------

和太鼓 「飛炎」  伊藤 隆康     TAKAYASU ITO    
                ジェニファー  JENNIFER ITO

―――――――――――――心・技・体・気・品――――――――――――――
[PR]
# by wadaikohien | 2006-10-03 00:32 | 活動日記

今日は「ぶちあわせ太鼓」と「飛炎96」の曲練習

先日の練習日の風景。


d0089862_1745036.jpgd0089862_1745846.jpg






これは、「ブチ合わせ」という曲の練習です。
ちょっとコミカルで迫力のある曲です。

当日の段取り、いろいろと工夫をしていますので、きっと笑いながら感動して頂けると思います。

乞うご期待!

d0089862_1782451.jpg






シメの出しものも精神集中して練習しています。
これは「飛炎96」という曲です。
速い展開で神経集中を要求される曲ですので、イキを止めて聴いてくださいね。

11月19日、
皆様のご来場をおまちしてまーーーす。
―――――――――――――心・技・体・気・品――――――――――――――
               -舞い上がる炎の飛び火するが如し-
---------------------------------------------------
『タカのライフワーク 和太鼓「飛炎」のサイト』
http://www.wadaikohien.com/
----------------------------------------------------
『身近な疑問を科学する”タカのワクワク TECHNOLOGY" ブログ好評連載中。』
http://blog.livedoor.jp/assistec/
----------------------------------------------------
『タカのお仕事のサイトです』
http://www.assistec.jp/
----------------------------------------------------
『スカイプ(TV電話)をお使いの方はコチラまで』
スカイプID : assistecjapan
----------------------------------------------------

和太鼓 「飛炎」  伊藤 隆康     TAKAYASU ITO    
                ジェニファー  JENNIFER ITO

―――――――――――――心・技・体・気・品――――――――――――――
[PR]
# by wadaikohien | 2006-10-01 17:02 | 活動日記

皮に当たるのはバチの先

叩くときは、腕ではなくバチの先に神経を集中しましょうね。

太鼓に触れて音を出すのは手ではありません。バチです。バチの先端なんですね。
だからバチの先に神経を集中します。

バチの先端が、皮に当たる瞬間の様子をズームアップのスローモーションで想像しながら叩いてみるんです。

昔、「ミクロの決死隊」という映画がありました。人間が1mm以下の大きさになって血管の中に入り、病気を退治するというストーリーなんですね。

これと同じで、
自分が1mm以下の大きさになって、バチの先端にしがみついていると想像してください。そのバチを振り下ろす。
バチの先端にいる自分はバチの振り下ろしにつれて、だんだんと太鼓の皮に近づいてくる。
「50cm、10cm、50mm,1mmと近づいてきたぞー」
「いよいよ皮に当たるー」

この瞬間ですね。
この瞬間を意識するんですね。ここでグリップをギュッと握る。

皮に当たった後は、バチの先は皮に深く沈み込みます。
「グッグーっと皮にめり込んでいくー」
「皮がすり鉢状にくぼんできたー。周りが見えないよー」

ここで音が下に抜けていくんです。
反対側の皮に振動が伝わる。

次に、皮はバチ先をスゴイ力で押し返してきます。
「うわー、今度は反対方向へスゴイ勢いで戻っていくぞー」

この時にグリップは最大の力で握っています。バチの反発を抑えなければなりません。反発力に打ち勝って、バチが暴れるのを殺します。

ここでうまく抑えないと、バチは大きく跳ね上がりふらふらと揺れることになるんですね。
バチが揺れると、次の振り上げ動作で、揺れながら上へ向かうことになります。


神経集中すれば、手とバチが一体となって、バチ先があたかも自分の指先のように感じてくるはずです。

                       ***

太鼓の皮と、バチ先がこすれる感覚を感じられるようになってきたらシメたものです。
―――――――――――――心・技・体・気・品――――――――――――――
               -舞い上がる炎の飛び火するが如し-
---------------------------------------------------
『タカのライフワーク 和太鼓「飛炎」のサイト』
http://www.wadaikohien.com/
----------------------------------------------------
『身近な疑問を科学する”タカのワクワク TECHNOLOGY" ブログ好評連載中。』
http://blog.livedoor.jp/assistec/
----------------------------------------------------
『タカのお仕事のサイトです』
http://www.assistec.jp/
----------------------------------------------------
『スカイプ(TV電話)をお使いの方はコチラまで』
スカイプID : assistecjapan
----------------------------------------------------

和太鼓 「飛炎」  伊藤 隆康     TAKAYASU ITO    
                ジェニファー  JENNIFER ITO

―――――――――――――心・技・体・気・品――――――――――――――
[PR]
# by wadaikohien | 2006-09-29 03:19 | 演奏のコツ

バチの振りは柳の枝のごとく

バチの振り下ろしは、4つの形があるんですね。
d0089862_1341163.gif

①肩からバチ先まで
②肘からバチ先まで
③手首からバチ先まで
④指(握り)からバチ先まで(締めの場合)



動画がないので説明は難しいのですが、リズムが速くなるほど①→④へと振りが変化します。

また、これらの形は同じ速さでも強弱によって複雑に複合されるんですね。
ある速さの時には、②が20%で③が80%という具合です。

例えていうと、
「強く速く」「弱く速く」「強く遅く」「弱く速く」などのような場合、それぞれ「②」「④」「①」「③」が基本となります。

基礎練習の時に、叩いている自分がどの形になっているかを第三者から見ているつもりになって見つめてみてください。カラクリがわかってくると思います。

決して「今はこの速さだからこの形でいこう」と意識的にその形に無理にはめこんで叩くものではありません。
あくまで自然にそうなるもんなんですが、これらの形に分解出来るんだということを知っていて叩くのと、そうでないのとでは大きな違いが出てきます。

***

曲の始まりの部分で、ゆっくりリズムから速く細かいロールへとつながっていくパートが良くありますよね。(飛炎ではこれを「うちあげ」と呼んでいますが)

試しに、上記の叩き方を意識してやってみてください。
ほーらね、スムーズにつながるでしょ。
―――――――――――――心・技・体・気・品――――――――――――――
               -舞い上がる炎の飛び火するが如し-
---------------------------------------------------
『タカのライフワーク 和太鼓「飛炎」のサイト』
http://www.wadaikohien.com/
----------------------------------------------------
『身近な疑問を科学する”タカのワクワク TECHNOLOGY" ブログ好評連載中。』
http://blog.livedoor.jp/assistec/
----------------------------------------------------
『タカのお仕事のサイトです』
http://www.assistec.jp/
----------------------------------------------------
『スカイプ(TV電話)をお使いの方はコチラまで』
スカイプID : assistecjapan
----------------------------------------------------

和太鼓 「飛炎」  伊藤 隆康     TAKAYASU ITO    
                ジェニファー  JENNIFER ITO

―――――――――――――心・技・体・気・品――――――――――――――
[PR]
# by wadaikohien | 2006-09-28 01:15 | 演奏のコツ

古瀬さん、ご参加ありがとうございました。

先日の練習で、飛炎と仲良しの古瀬さんが練習に参加されました。


d0089862_15244488.jpg
d0089862_15255567.jpg


古瀬さんは、和太鼓「わだつみ」でリーダーとしてずっと太鼓を指導されてきた方です。

「しばらく太鼓を叩いてないからなあ」といいつつ、楽しく一緒に「うかれ伊勢道中音頭」を叩きました。

古瀬さん、ありがとうございました。
ぜひまたおいでくださいね。
―――――――――――――心・技・体・気・品――――――――――――――
               -舞い上がる炎の飛び火するが如し-
---------------------------------------------------
『タカのライフワーク 和太鼓「飛炎」のサイト』
http://www.wadaikohien.com/
----------------------------------------------------
『身近な疑問を科学する”タカのワクワク TECHNOLOGY" ブログ好評連載中。』
http://blog.livedoor.jp/assistec/
----------------------------------------------------
『タカのお仕事のサイトです』
http://www.assistec.jp/
----------------------------------------------------
『スカイプ(TV電話)をお使いの方はコチラまで』
スカイプID : assistecjapan
----------------------------------------------------

和太鼓 「飛炎」  伊藤 隆康     TAKAYASU ITO    
                ジェニファー  JENNIFER ITO

―――――――――――――心・技・体・気・品――――――――――――――
[PR]
# by wadaikohien | 2006-09-25 15:30 | 感謝

哲っちゃんも、がんばる

飛炎の哲っちゃんです。

d0089862_155154.jpg


哲っちゃんも、基礎練習がんばっています。

現在の悩みは、叩いていると小指が立っちゃうことと、バチが手のなかでずれてくること。
気を抜くと小指がだんだんと立ってくるんだよね。

グリップがあまいんだね。しっかりと握りましょうね。でもね、そう言っちゃうと振り上げから振り下げまでずっと握りつづけちゃう。しんどいよね。

コツはね。

皮に当たる瞬間だけ「グッ」と握るんだよ。
そして反対に、皮に当たる瞬間までは強く握らないようにするんですね。当たる瞬間だけ、0.01秒間だけキュッと最大限の力で握る。そうすれば本当に必要なときだけ最大力で強くバチを締めることができるし、長い演奏でも疲れない。

***

太鼓を叩くというのは、太鼓との闘いですね。気を入れて叩かないと拒否されちゃう。
太鼓だって叩かれると痛いから「やめて」と叫んでリキんでる。だからこっちもギュッと力を入れてバチを締めないとはじかれてしまうんですね。生き物ですよ、太鼓は。

皮の反発力に勝てれば、バチの先が皮深くに入り込む。深く入り込めば反対側の皮も振動していわゆる「音が抜ける」状態になるんです。

―――――――――――――心・技・体・気・品――――――――――――――
               -舞い上がる炎の飛び火するが如し-
---------------------------------------------------
『タカのライフワーク 和太鼓「飛炎」のサイト』
http://www.wadaikohien.com/
----------------------------------------------------
『身近な疑問を科学する”タカのワクワク TECHNOLOGY" ブログ好評連載中。』
http://blog.livedoor.jp/assistec/
----------------------------------------------------
『タカのお仕事のサイトです』
http://www.assistec.jp/
----------------------------------------------------
『スカイプ(TV電話)をお使いの方はコチラまで』
スカイプID : assistecjapan
----------------------------------------------------

和太鼓 「飛炎」  伊藤 隆康     TAKAYASU ITO    
                ジェニファー  JENNIFER ITO

―――――――――――――心・技・体・気・品――――――――――――――
[PR]
# by wadaikohien | 2006-09-25 15:10 | 哲ちゃん、大ちゃんの和太鼓日記

大ちゃんがんばる

飛炎の大ちゃんです。

d0089862_1311481.jpg


今日は、他のメンバーが曲練習をやっている横で音を殺しての基礎練習。

大ちゃんは、フィンガリングが苦手です。今日はずっとフィンガリング練習をしました。

フィンガリングというのは、ロールをするときに有効な叩き方です。腕も手首も殆ど使わずに、指だけで細かいロールを叩きます。(ロール:細かく連続して打つリズム)

最初の2秒まではなんとか叩けるのですが、急に左右のバランスが崩れてタータンタータンになっちゃうよね。

コツはね。
腕をやや伸ばし気味にして、肘を絞り(肘と肘の間隔を狭くする)、肘から先の筋肉を緊張させるんです。指だけではなくて「肘から先で叩く」という感覚ですね。

あとは本能のままに指を動かせば、ほら、驚異のロールのできあがり。

ま、そんな簡単ではないけどね。 練習練習、基礎練習。

―――――――――――――心・技・体・気・品――――――――――――――
               -舞い上がる炎の飛び火するが如し-
---------------------------------------------------
『タカのライフワーク 和太鼓「飛炎」のサイト』
http://www.wadaikohien.com/
----------------------------------------------------
『身近な疑問を科学する”タカのワクワク TECHNOLOGY" ブログ好評連載中。』
http://blog.livedoor.jp/assistec/
----------------------------------------------------
『タカのお仕事のサイトです』
http://www.assistec.jp/
----------------------------------------------------
『スカイプ(TV電話)をお使いの方はコチラまで』
スカイプID : assistecjapan
----------------------------------------------------

和太鼓 「飛炎」  伊藤 隆康    TAKAYASU ITO    
                ジェニファー JENNIFER ITO

―――――――――――――心・技・体・気・品――――――――――――――
[PR]
# by wadaikohien | 2006-09-25 13:14 | 哲ちゃん、大ちゃんの和太鼓日記

合宿にいってきました。

9月16-17日は、琵琶湖の西岸に面した「琵琶湖青少年の家」で合宿のい参加しました。

土曜日の朝早くから出て、10時に現地に到着し早速練習開始。


公演に向けて、演奏曲の仕上げを中心に全員が集中しての練習。
成果はまずまずのできです。

d0089862_1244575.jpg
















真剣なまなざしの中にも、楽しそうでしょ。
基本的にみんな和太鼓バカなんですね。

d0089862_12453719.jpg
















飛炎第13回公演は11月19日12時半から、大阪府立中央青年会館文化ホールで行います。
皆さん見に来てくださいね。

d0089862_13241792.jpg






















―――――――――――――心・技・体・気・品――――――――――――――
               -舞い上がる炎の飛び火するが如し-
---------------------------------------------------
『タカのライフワーク 和太鼓「飛炎」のサイト』
http://www.wadaikohien.com/
----------------------------------------------------
『身近な疑問を科学する”タカのワクワク TECHNOLOGY" ブログ好評連載中。』
http://blog.livedoor.jp/assistec/
----------------------------------------------------
『タカのお仕事のサイトです』
http://www.assistec.jp/
----------------------------------------------------
『スカイプ(TV電話)をお使いの方はコチラまで』
スカイプID : assistecjapan
----------------------------------------------------

和太鼓 「飛炎」  伊藤 隆康    TAKAYASU ITO    
                ジェニファー JENNIFER ITO

―――――――――――――心・技・体・気・品――――――――――――――
[PR]
# by wadaikohien | 2006-09-19 13:18 | 活動日記

明日から合宿

11月19日の公演に向けて、明日からいよいよ合宿です。

昨年と同じ、琵琶湖の西、比叡山の近くの施設で2日間みっちりと和太鼓三昧です。

さあ、今回の成果はいかに!

―――――――――――――心・技・体・気・品――――――――――――――
               -舞い上がる炎の飛び火するが如し-
---------------------------------------------------
『タカのライフワーク 和太鼓「飛炎」のサイト』
http://www.wadaikohien.com/
----------------------------------------------------
『身近な疑問を科学する”タカのワクワク TECHNOLOGY" ブログ好評連載中。』
http://blog.livedoor.jp/assistec/
----------------------------------------------------
『タカのお仕事のサイトです』
http://www.assistec.jp/
----------------------------------------------------
『スカイプ(TV電話)をお使いの方はコチラまで』
スカイプID : assistecjapan
----------------------------------------------------

和太鼓 「飛炎」  伊藤 隆康    TAKAYASU ITO    
                ジェニファー JENNIFER ITO

―――――――――――――心・技・体・気・品――――――――――――――
[PR]
# by wadaikohien | 2006-09-16 03:36 | 活動日記

地打ちは絶対権力者

「地打ちは絶対権力者」

コレも大きな鉄則です。


地打ちは、オーケストラで言えば指揮者です。
誰も逆らえません、逆らってはいけません。

極端に言うと、曲演奏で地打ちのリズムが乱れたら、みんなも合わせてリズムを乱してください。あくまでも、地打ちに合わせるべきですね。
それくらい権力がある。。。。


だから、地打ちの人は曲の進行役として責任があります。リズムを守ることと、曲配置の端々に
届くように心がけること。

「端々に届くように」というのは、音が届くと言うことだけではありません。気持ちを伝えるんです。
「そうそう、そこでもっと音量を上げて」とか「だめだめ、早すぎる」とか。心の中で叫ぶんです。そうすると打ち手に気持ちが伝わる。。。

これ、本当です。
一度やってみてください。


だから、
地打ちはほんとうに重要なパートです。

ともすれば、地打ちは目立たないと思われ軽視されがちですが、実は地打ちをやれる人こそ一番上手な人なんです。


***

演奏者は、
「自分は誰に合わせて打つか。地打ちは誰か」をいつも考え、地打ちからの心のメッセージをつかんでください。

―――――――――――――心・技・体・気・品――――――――――――――
               -舞い上がる炎の飛び火するが如し-
---------------------------------------------------
『タカのライフワーク 和太鼓「飛炎」のサイト』
http://www.wadaikohien.com/
----------------------------------------------------
『身近な疑問を科学する”タカのワクワク TECHNOLOGY" ブログ好評連載中。』
http://blog.livedoor.jp/assistec/
----------------------------------------------------
『タカのお仕事のサイトです』
http://www.assistec.jp/
----------------------------------------------------
『スカイプ(TV電話)をお使いの方はコチラまで』
スカイプID : assistecjapan
----------------------------------------------------

和太鼓 「飛炎」  伊藤 隆康    TAKAYASU ITO    
                ジェニファー JENNIFER ITO

―――――――――――――心・技・体・気・品――――――――――――――
[PR]
# by wadaikohien | 2006-09-11 13:56 | 演奏のコツ

基礎練習の形

「基礎練習は締め太鼓で」。コレは鉄則です。

具体的練習方法
メトロノームを使って練習するのもよいですが、太鼓の場合発信音が聞こえないので、だれか一人が「地(ベース音)」を刻んで、他の人達が地に合わせて打ち込む、というスタイルがよいですね。


d0089862_1341247.jpg
太鼓の配置

配置1(上図):締め太鼓を横一直線に並べ、地の人が向き合います。
円状に互いに向き合って、並べます。



d0089862_13403034.jpg

配置2(下図):締め太鼓を囲むように並べます。

地を見ながら打てるという点で、配置1がよいでしょう。



ポイントは、自分の打ちこみ方を自分で観察しながら打ち込むこと。周りとリズムが合っているかどうかを絶えず感覚で掴みながら打ち込んでください。


***

そこのあなた、単にパワーのみでがむしゃらに打つというのはダメですね。


―――――――――――――心・技・体・気・品――――――――――――――
               -舞い上がる炎の飛び火するが如し-
---------------------------------------------------
『タカのライフワーク 和太鼓「飛炎」のサイト』
http://www.wadaikohien.com/
----------------------------------------------------
『身近な疑問を科学する”タカのワクワク TECHNOLOGY" ブログ好評連載中。』
http://blog.livedoor.jp/assistec/
----------------------------------------------------
『タカのお仕事のサイトです』
http://www.assistec.jp/
----------------------------------------------------
『スカイプ(TV電話)をお使いの方はコチラまで』
スカイプID : assistecjapan
----------------------------------------------------

和太鼓 「飛炎」  伊藤 隆康    TAKAYASU ITO    
                ジェニファー JENNIFER ITO

―――――――――――――心・技・体・気・品――――――――――――――
[PR]
# by wadaikohien | 2006-09-11 13:24 | 演奏のコツ

バチ

シメ太鼓を叩くときは細バチを、宮太鼓を叩くときは太バチを使うんです。

細バチは直径20mmくらいで、均一の太さのものや先が細くなっているものがあるんですが、特にシメ太鼓では繊細なリズムを刻む場合が多いので、先細のバチがオススメです。

一方、太バチの方はというと、これは種々様々のものがあるんですね。直径はだいたい30mm以上で太さは殆ど均一です。

d0089862_1151878.jpg


バチは消耗品です。割れが入ったり、ささくれてきたら迷わず買い換えましょう。でないと、太鼓の皮を傷めちゃうんですね。これ、最悪。

また、ささくれをテープで補強したり、接着剤を塗って必死で長持ちさせている人をたまに見かけますが、論外です。バチは使い捨てするものと認識してください。

誰に聞いたかは忘れましたが、バチに使う木は製材工程で出た端材を使っているとのことですので、環境問題を気にする必要もありませんね。


材質は、一般的にはヒノキ。あの香りがたまりませんね。”ニホン”って感じですよね。使えなくなったら、細かく刻んでお風呂に浮かべましょう。いいにおいがして、練習の疲れもすぐに吹き飛んじゃいますよ。

***

これから和太鼓を始める人は、まず細バチとシメ太鼓から始めてください。前回お話ししたように、まずは”シメ太鼓で基礎練習”です。

―――――――――――――心・技・体・気・品――――――――――――――
               -舞い上がる炎の飛び火するが如し-
---------------------------------------------------
『タカのライフワーク 和太鼓「飛炎」のサイト』
http://www.wadaikohien.com/
----------------------------------------------------
『身近な疑問を科学する”タカのワクワク TECHNOLOGY" ブログ好評連載中。』
http://blog.livedoor.jp/assistec/
----------------------------------------------------
『タカのお仕事のサイトです』
http://www.assistec.jp/
----------------------------------------------------
『スカイプ(TV電話)をお使いの方はコチラまで』
スカイプID : assistecjapan
----------------------------------------------------

和太鼓 「飛炎」  伊藤 隆康    TAKAYASU ITO    
                ジェニファー JENNIFER ITO

―――――――――――――心・技・体・気・品――――――――――――――
[PR]
# by wadaikohien | 2006-09-07 07:00 | 演奏のコツ

基礎練習

打ち方練習は、まず基礎練習。
締め太鼓と細バチで、ひたすら打ち込みましょう。

初めはどうしても大きな太鼓(宮太鼓)を打ちたくなりますが、
まずははやる気持ちを抑えて、締め太鼓。

基礎練習で締め太鼓が適している理由は、

①音のツブがはっきりと聞こえること
  リズムがズレたらすぐにわかります。

②跳ね返りが強いので、グリップの感覚を覚えやすい。
 グリップが弱いと、皮の反発力に負けて跳ね返されてしまいます。
 宮太鼓では、バチが沈み込むので弱くてもそれなりにたたけてしまうんですね。

③身体を固定しやすいので、安定してたたくことができる。
 立ち姿勢でたたくと、からだがぶれて、ヒットのタイミングがずれやすい。

ということなんですね。

締め太鼓がたたければ、宮太鼓は必ずたたけます。
宮太鼓がたたけても、締め太鼓をたたけるとは限りません”!

基礎練習は締め太鼓!

まずは、”鉄則”といたしましょう。

-----------------心・技・体・気・品--------------------
        -舞い上がる炎の飛び火するが如し-

『和太鼓「飛炎」のサイト』
http://www.oct.zaq.ne.jp/afacq700/hien_menu.htm

『エンジニアのためのブログ好評中。お暇な時にはちょっと寄ってね』
http://blog.livedoor.jp/assistec/

『タカのお仕事のサイトです』
http://www.assistec.jp/

『スカイプ(TV電話)をお使いの方はコチラまで』
スカイプID : assistecjapan

 和太鼓 「飛炎」
    伊 藤 隆 康   TAKAYASU ITO    
        ジェニファー   JENNIFER ITO

-----------------心・技・体・気・品--------------------
[PR]
# by wadaikohien | 2006-09-05 17:17 | 演奏のコツ

和太鼓のススメ

みなさん、初めまして。

和太鼓「飛炎」の伊藤隆康です。

これからこのブログを通じて、和太鼓についてのいろいろな情報を、
特に「和太鼓奏者」としての視点からおはなししていきたいと思います。

「和太鼓ってなに?」
「和太鼓を初めてみたい」
「どうやって練習するの?」
「なに?どうして?どうやって?」

和太鼓をやってみるといろいろな疑問がわいてきます。

このブログではこのような疑問にもお答えすることができたらと思いますので
ご質問など、どしどしコメントに入れてくださいね。

それでは、明日の太鼓打ちのみなさん、どうぞよろしく!!


-----------------心・技・体・気・品--------------------
        -舞い上がる炎の飛び火するが如し-

『和太鼓「飛炎」のサイト』
http://www.oct.zaq.ne.jp/afacq700/hien_menu.htm

『エンジニアのためのブログ好評中。お暇な時にはちょっと寄ってね』
http://blog.livedoor.jp/assistec/

『タカのお仕事のサイトです』
http://www.assistec.jp/

『スカイプ(TV電話)をお使いの方はコチラまで』
スカイプID : assistecjapan

 和太鼓 「飛炎」
    伊 藤 隆 康   TAKAYASU ITO    
        ジェニファー   JENNIFER ITO

-----------------心・技・体・気・品--------------------
[PR]
# by wadaikohien | 2006-09-05 06:11 | その他



明日の太鼓打ち達へ。     打楽器歴40年の筆者が、テキストにはない和太鼓演奏の「コツ」、教えます。    
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30